育児

子供が話を聞かない!原因と対処法を詳しくまとめたよ!

子供が話を聞かない!原因と対処法を詳しくまとめたよ!

どうも音羽です!

子供4人も育てています(*^^*)

そんなうちの悩みとしては、、、

 

子供が話を聞いてくれない><

ということがあります!

 

そこで今回は

子供が話を聞いてくれない理由と対処法をまとめました!

音羽
音羽
子供が話を聞かなくて困っているパパママ必見です!

子供が話を聞かない理由

重要な話と思っていない

子供ってそもそも親の話を

重要な話と思っていない

ことが多いですよね!

 

だから、

  • なんとなく聞いている
  • なにかしながら聞いている

などするのです

 

かもめ
かもめ
そして親に叱られることが多いですね

親が子供の話を聞いてくれないから

これは納得します。

子供が話したいことがあって親に声をかける

でも親は

忙しいからまた後でにして

という。

 

それでいながら

親が子供に話しかけるときは

 

「今やっていることをやめて、親の話を聞きなさい。

親の話をなにかしながら聞くのはおかしいでしょう」

という感じですね。

 

納得行かないですよね。不公平ですよね。

音羽
音羽
しっかり親も子供の話を聞きましょう!

何度も言われて聞き飽きたから

勉強やりなさい!

とかはもう毎日言ってきています。

 

毎日言うと、言われる方も慣れてきます。

「あー、はいはい」

という感じですね

 

子供は聞き飽きてもう聞きたくないみたいです。

音羽
音羽
いや、勉強を毎日やらないから、何度も言われているのですけれどね><

やりたくない理由があるから

勉強やりなさい

と言われても、

 

心のなかでは

もっとゲームをやっていたい。勉強つまらない。ゲーム楽しい

と思っていたら、

 

勉強やりなさい

という親な言葉は聞きたくないですよね。

 

音羽
音羽
やりたくない理由があるから聞いていないふりをしているパターンですね

注意ばかりで聞きたくないから

親が口を開けば

  • 勉強やりなさい
  • 片付けなさい
  • なんで壊したの

などなど注意ばかり

 

そうなると子供も親の言葉自体を聞きたくなくなりますよね。

親の言葉=注意

となっているのですから。

音羽
音羽
もううんざりして聞きたくないパターンですね

テレビを見ているから

テレビだけに限ったことではないですが

  • テレビ
  • ゲーム
  • おもちゃ遊び

などなにかに夢中になっていると親の言葉なんて届きません。

 

かもめ
かもめ
つまらない親の言葉よりも目の前にある楽しいことに集中している感じですね
スポンサーリンク

子供が話を聞かない。対処法とは

なにかしながらではなくてしっかり目を見て話す

親も忙しいことが多いです

  • 料理したり
  • 掃除したり
  • 洗濯物干したり

などですね。

そういった家事しながら子供に話しかける。注意する

 

そんな

なにかしながらの声じゃ子どももしっかり聞く気になりません。

 

 

音羽
音羽

人に話を聞いてほしいのならば

  • ちゃんと相手の目を見て、相手に伝わるようにちゃんと言う。
  • なにかしながら話しちゃいけない

ということですね!

 

親が話す前に子供の話を聞く

子供が親の話を聞かないのは

不公平感

もあります。

 

子供の話を親は聞いてくれないのに、なんで親の話は聞かなきゃいけないの?

ということですね。

 

ごもっともな言い分です!

だから、まずは時間をかけてゆっくりと子供の話しを聞いてあげましょう!

その後に自分の言いたいことを言いましょう!

 

かもめ
かもめ
学校の様子とかこちらから声をかけて聞いてみましょう!

こちらから話がを聞く姿勢が大切ですね!

注意ではなくてお願いにする

人って怒られたり注意されるのは嫌いです。

 

親から怒られてばかりだったら話聞きたくないです。

だから言い方を少し変えましょう

 

勉強しなさい

じゃなくて、

勉強やったらゲームやっていいよ

 

とか

ご飯だからテーブル片付けてくれたら嬉しいなー

とか

子供のやる気を出させるような言い方をしましょう!

 

音羽
音羽

言い方次第で子供の受け取り方はだいぶ変わります!

柔らかい言い方にしましょう!

 

一度にたくさんの指示をしないようにする

  1. テーブル拭いて
  2. おもちゃ片付けて
  3. 宿題やって

などなど一気に言われたら子供もわからなくなっちゃいます

 

言う側としては

忘れる前に伝えることは伝えちゃおう

というのはあるかもしれませんが、

 

子供のキャパオーバーになっちゃいます><

キャパオーバーだと子供もしっかり話を聞けません。

 

指示はひとつひとつ出しましょう!

かもめ
かもめ
ひとつ終わったら次の指示を出すという感じですね!

子供に話を聞いもらうには親のゆとりも大切

親が家事に追われていてイライラしていたりすると、子供も萎縮してしまったりで話をちゃんと聞けません

 

適度に家事代行サービスなどを使い、家事に追われる時間を減らすことが大切です!

かもめ
かもめ
親のフリーな時間が増えれば、子供の話も聞けますしいい事だらけですね!

家事代行【タスカジ】

掃除や料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまでオプション料金ナシでまとめて家事代行を依頼できます!

 

値段は業界最安値水準。1500円~

レビューによる見える化に加えて3つの制度で安心安全。

かもめ
かもめ
入会金や登録料は一切かからないのがいいですね。お試し感覚で利用できますね♪

子供が話を聞かない!原因と対処法を詳しくまとめたよ!のまとめ

  • 子供に話すときはやっている作業を止めて目を見てしっかり話そう!ながらで話しかけるのはNG
  • 子供もたくさん話したいことがある。まずは親が子供の話しを聞いてあげよう。子供ばかり話を聞くのは不公平だと子供は思っている
  • 注意は聞きたくないのが人間。お願い形式にするなど言い方を工夫しよう!
かもめ
かもめ
子供の勉強のやる気がなくてお困りの方は「子供の勉強のやる気がない。原因と対処法を詳しくまとめたよ!」へ
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です