離婚

公正証書作りってめんどいね【離婚のお話】

どうも音羽です。

今日は離婚の話です!

公正証書を今更ながら作っています!

普通は離婚前に作る

普通は離婚前に公正証書を作ります。

だって離婚後に揉めたくないからね。

だから公正証書を作ってから通常は離婚します!

 

でもうちは、離婚とはなったけれど、お互い裏切らない。

という点においては信頼しあっているので

離婚してから公正証書を作っています。

スポンサーリンク

公正証書を作ることになったきっかけ

児童扶養手当を受け取るのに元嫁が公正証書が必要と役所の人に言われたみたいです!

それで急遽作ることに。こんな急ぐつもりはなかったのに。

 

公正証書を作るには公正役場に2回行きます。

元嫁が離婚協議書を持って公正役場に行きました。

そして公正証書が出来上がったら

私と元嫁が一緒に行って、内容を確認してお互いがはんこを押します。

これで完成ですね!

公正証書ってなに

私もあまり詳しくないですが、強制力をもった証書みたいな感じです

養育費の取り決めとかをしていますが、そこで養育費を払わなかったら裁判などをやらずに強制徴収ができるみたいです。

怖いですねw

まぁ子供のためだから絶対に払いますけれどねw

でもこういうお金や強制力を伴うため、離婚後には作らないですね。

離婚前が基本です!

また、作るのに結構お金が必要です!

数万は必要なので注意が必要です(´・ω・`)

監護権とか親権の取り決めなども書かれていますし、財産分与なども書かれていますね!

とりあえず早くすべての処理が終わって落ち着いてほしい><

 

終わり!

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です