遊び

出かける場所に困ったら公園に行こう!【子どもがいる家庭におすすめ】

公園

どうもすずめです!

今回は公園に行こう!という記事です。

すずめ
すずめ
子どもとどこに出かけようかな?水族館とかいろいろ行き尽くしたな。毎回遠出だとお金もかかってしまう。家でゲームもなんだしな。。。なにかいい所ないかな?

 

そんなお悩みに回答します。

 

私の主張は以下になります。

公園で遊びましょう!お金もかからないし健康的だしベストです!

公園はどこにでもある

公園はどこにでもありますよね?

ネットで検索すれば家の近くの公園がすぐにでるかと思います。

 

公園っていい所ですよ!

公園に行くといろいろ遊具があっていろいろと遊べます。

遊具がなくてもサッカーボール1つ持っていけば十分に遊べます。

 

また、公園によっては親子がとても多いので活気もあります。

お金をかけずに遊ぶにはいいところだと思います。

すずめ
すずめ
地域の大きな公園がやっぱりおすすめですね!活気があるし子ども連れ多いし!
スポンサーリンク

公園で遊ぶのは健康的

最近の子は室内で遊ぶことが多いですよね?

ニンテンドースイッチとかのゲームですね。いろいろ楽しいソフトがありますし、子どもはハマります。

しかし公園などで体を動かして遊ぶほうが健康的でよいことです!

体にいい影響がいっぱいある

外で日光を浴びて体を動かしたほうが骨も強くなるし、運動神経も発達するでい事づくしです。

事実、日光を浴びるとビタミンDが活性化されて骨が強くなります。

また運動神経は子供の頃で発達が決まります。具体的には5歳位から12歳位までですね。この期間はできる限り外で遊ばせて運動神経を養いたいですよね!

うちの子だけ運動音痴・・・

それじゃ子どもが辛い思いをしちゃうかもしれません。。

 

それなので小さい頃から積極的に外で運動をさせてあげましょう。

コミュニケーション能力が養われる

公園にはたくさんの子どもがいます。それなので子ども同士の関わりが見られることがあります。

具体的に言うと知らない子とも遊具を通じて一緒に遊んだりすることですね。

コミュニケーション能力はとっても大切な能力です。公園で遊ぶことによって養われるのはいいことだと思います。

親子のコミュニケーションも取れる

公園に行くと親も遊びに駆り出されます。

問答無用に子どもにつきあわされます。

一緒にサッカーやったりバドミントンやったりなどですね。

疲れますがとても楽しいです。子どもと体を動かしてのコミュニケーションはとってもいいことです。

 

しかしいい事だけではない・・・

いい事づくしかと思えばそうではありません。

デメリットもあります。

子供があちこち行って大変

子供は言うことを聞かないので好き勝手やるから大変です。

うちの場合は3人の子供がそれぞれ別の方向に走っていくのでとっても大変です。どうしようもありません。

パパが走って行って三男を捕まえて、その後に二男を捕まえて、長男は声で叱る。

などですね。

元気がいいのはいいことなのですが、親の目が届かない所行ってしまうとやっぱり不安です。怪我したりしていないかなどですね。

子どもが多い場合は公園に行く前にしっかり言っておきましょう(言っても言うことを聞きませんがね・・・)

怪我が多い

公園でいろいろな遊具を使って遊ぶと怪我をすることも多いです。

遊具から落ちたりとか、転んだりとかですね。

でも多少のことなら気にしません。

いろいろ経験して子どもなりに学習して行くと思っているからです。

 

しかし大怪我に繋がりそうなことだけはしっかり見ているし、それは怒ります。

あとは他人を怪我させることも怒ります。

服が汚れるし破ける

砂場で遊んだり、サッカーしたりするからですね。

実際公園から帰ってくると服は泥だらけです。ひどいです。

しかし元気な証拠なのでしょうがないですよね。ママにはいつも迷惑をかけています・・・

親が疲れる

折角の休みなんだからゆっくりしたいですよね?

でもそんな事子供が許してくれません。

子どもはパワフルでいろいろな所に行って、色々な遊びをします。

事実あっちこっちいって転んだり、泣いたり、1人見当たらなくなったりでトラブルだらけで疲れます。

でもしょうがないですよね。子どもかわいいので許してあげてください。

全ては家族サービスです!

 

出かける場所に困ったら公園に行こう!【子どもがいる家庭におすすめ】のまとめ

  • 公園は身近でお金がかからない施設でとても経済的
  • 室内でゲームよりも公園などで体を動かしたほうが健康的。外で遊ばせたほうが骨も強くなる。
  • 運動神経は5歳から12歳位までに決まる。子どもの将来を考えると外で遊ばせたほうがいい。
  • 親子のコミュニケーションとしても公園はおすすめ。
  • 多少の怪我や服の汚れなどはしょうがないと思って諦めましょう。
こちらの記事もおすすめ!