悩み

子供との大切な時間を考えてみる。私の子供たちに対する思い。

どうもすずめです。

今回は私の気持ちをぶつけてみました。ただの日記といえば日記ですね。

 

 

仕事に追われて家族のために仕事していると思っているがそれは本当に家族のためなのか?

家族と少しでも長くいたほうが幸せなのではないだろうか

稼がないと生活できないはいいわけではないか。現在は副業解禁となっているのでどうとでもなる

子供と触れ合う時間を増やしたい。それが一番の幸せだし一番心から笑顔になれる時

後悔した時はもう遅い。定年で仕事をやめた時は子供はもう巣立っている。

子供が小さいときこそ程親との時間が大切。

自分は人生の大半のイベントを終えた。これからの私の人生の主役は子供たち。私は裏方にまわり子供にスポットライトが当たるように動く。それが私の望み。

本当に子供がいて幸せ。かわいい。宝物。家族のためなら辛いことでも頑張れる。でもだからこそ一緒にいたい。

子供がかわいいのでいろいろ悩む。こんな時代に生んでしまってごめんなさいと

これからの日本は不安。税金がどんどんあげられて、そして収入は減り生活は苦しくなる。子どもたちには海外移住という選択肢も考えてほしい。英語の大切さを伝えたい。英語ができれば勝負できる世界が広がるから。

子どもたちにはお金の教育をしたい。「金持ち父さん貧乏父さん」や「お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方」などの本を読ませたい。子供には苦労してもらいたくないから。

ずっとずっと子どもたちといたい。なんでもない日常が一番幸せ。いま一番怖いのは病気。病気だと子供と暮らせる時間が減ってしまうから。

私のブログをいつか子どもたちに見てもらいたい。私の考えなどに触れてもらいたい。パパがどんな人なのかをもっと知ってもらいたい。

要するに私は子どもたちが大好き。そして嫁にももちろん感謝している。私も含め家族全員いつまでも笑顔で健康でいたいといつも強く願っている。

こちらの記事もおすすめ!