ブログ

ブログ記事の構成や書き方って難しいよね。だからめちゃめちゃわかりやすく解説したよ!

ブログ記事の構成や書き方って難しいよね。だからめちゃめちゃわかりやすく解説したよ!

どうも音羽です!

 

今回は

  • ブログ記事の書き方がわからなくて困っている
  • 記事を書くのが苦手。毎回構成が違う。ちゃんとした型を知りたい

という人向けの記事です

 

本記事をお読みいただくと

  • 記事を書く際の大切なことがわかる
  • 記事の構成がわかり、記事を書くのが楽になる

というメリットがあります!

 

 

音羽
音羽

この記事を書いている私は

ブログを毎日更新し続けています。連続更新200日を超えています。

そんな私がブログの構成や書き方について解説しますよ!

 

かもめ
かもめ

結論から言うと

キーワード選定と見出しをしっかり書くということです!

これがしっかりしていればそう変な記事にはならないし、リライトもしやすいです

 

 

ブログ記事の書き方

ブログ記事の書き方

記事を書くにはまずはキーワード選定をしていきます!

キーワード選定

ラッコキーワードを使う

ラッコキーワードというツールを使ってキーワードを選定します!

ラッコキーワードはサジェストがたくさん出てくるため、キーワード選定に必須のツールとなります。

ラッコキーワード

 

 

 

音羽
音羽

この記事をどうやって書くことになったかと言うと

ラッコキーワードで「ブログ」と入れました。

そうしたらサジェストで「ブログ 構成」というのがあったので記事を書こうと思ったのです

 

実際にググってみる

そして実際に「ブログ 構成」というキーワードで書くと決めたら、ググってどういうニーズが有るか調べます。

 

調べたところ

「ブログ 構成」でググる人は、ブログでの文章構成の型を知りたい人。ということがわかりました。

音羽
音羽
あとはこの人に向けて刺さる記事を書けばOKです

見出しを書く

キーワード選定が決まったら見出しを書きます。

 

この記事でいうと

「ブログの文章構成の型を知りたい人」をしっかり考え抜いて、この人が求める見出しを書けばOKです。

 

 

見出しを書くときは大きいH2見出しから書くのが鉄則です

 

この記事でいうと

  • ブログ記事の書き方
  • ブログ記事の構成とは
  • まとめ

ということですね。

 

その後さらに読者の悩みを細分化して

 

「ブログ記事の書き方」というH2見出しでは

  • キーワード選定
  • 見出しを書く

というH3見出しを追加した感じですね!

音羽
音羽
あとは書いていって見出しが不足と感じたらH4を足す感じですね

ググって新たな切り口を入れるのもOK

見出しまで作ったら早速本文書くぞ!

と思いがちですが、一度ここでまたググりましょう!

 

そして自分にない切り口を探しましょう!

 

 

音羽
音羽

ブログの内容をパクるのは良くないですが、見出しなどの切り口を参考にするのは全然OKです!

自分になかった視点をググって入れましょう!

 

スポンサーリンク

ブログ記事の構成とは

ブログ記事の構成とは

リード文

リード文は超大切!

 

リード文を読んで読者が

  • 戻るか
  • 読みすすめるか

決めるからね!

音羽
音羽
リード文だけで完結!成約を取れるのが理想の状態ですね!

読者に「あなたのための記事」と思わせる

リード文では

「この記事はあなたのための記事ですよ」

と思わせることが大切です

 

この記事のリード文は

 

  • ブログの書き方がわからなくて困っている
  • 記事を書くのが苦手。毎回構成が違う。ちゃんとした型を知りたい

という人向けの記事です

という風に始まっています。

 

 

音羽
音羽

ブログの構成がわからなくて困っている人に

「これは私への記事だ」

と思わせることに全力を尽くしています!

 

読むとどんなメリットが有るか提示する

続いては

この記事を読むと、あなたにどういうメリットが有るのか

を提示してあげます!

 

本記事だと

本記事をお読みいただくと

  • 記事を書く際の大切なことがわかる
  • 記事の構成がわかり、記事を書くのが楽になる

というメリットがあります!

という感じですね!

権威性や根拠を示す

できるなら権威性や根拠を示したほうが説得力が増します。

この記事でいうと

この記事を書いている私は

ブログを毎日更新し続けています。連続更新200日を超えています。

そんな私がブログの構成や書き方について解説しますよ!

という部分ですね

結論・まとめ

リード文の最後は結論やまとめで締めましょう。

 

ブログ記事って最後まで読まれることってあまりないのです。

大体ブラウザバックとかしちゃうのでね。

 

だからリード文だけでもちゃんと伝えたいことを伝えるため最後は結論やまとめで締めましょう!

この記事でいうと

結論から言うと

キーワード選定と見出しをしっかり書くということです!

これがしっかりしていればそう変な記事にはならないし、リライトもしやすいです

という部分ですね!

本文部分

続いては本文部分の解説になります

結論を先に書く

読者はみんな結果を知りたいの!

だから結論を先に書きましょう!

 

みんなだってそうでしょ?

長々理由が書かれていて、最後に結論

よりも

 

最初に結論!次に理由

のほうが見やすいですよね!

音羽
音羽
結論が先というのがわかりやすい文章のコツです!

結論に至った理由を書く

結論だけ書いても説得力がないです。

だから

なぜその結論に至ったかの理由も書きましょう!

その方が説得力が増して読者が納得します。

音羽
音羽
理由がない文章は書き手の独りよがりになっちゃいますよ!

具体例を書く

可能ならば具体例も書きましょう!

 

結論、理由だけでもいいのですが、具体例があったほうが

  • 読者がわかりやすい
  • 読者がイメージしやすい

となるためですね!

再度結論で締める

最後も結論で締める!

要するに結論はこれ!!!とわかりやすく最後も主張しましょう!

 

これで読みやすい文章の完成となります。

まとめ

記事の最後はまとめで締めます

簡単に本文部分を説明する

まとめの最初では本文全体を簡単に説明しましょう!

ざっくりまとめる感じでOKです!

 

音羽
音羽

本文は読み飛ばして、まとめだけ読む人もいます!

そんな人のためにも全体のおさらいはしておきましょう!

 

一番言いたい結論を書く

最後には自分の結論を書きましょう!

一番言いたいことをしっかり書きましょう!

 

音羽
音羽

最後に結論がない記事だと

結局何が言いたいのだろう。。

となってしまうので注意です!

書いたブログ記事がきちんと評価されているかの確認

ちゃんと読者やGoogleの求めている記事が書けているか

それの答え合わせが必要ですよね!

 

そこでGRCというツールを使います(*´ω`*)

有料とはなりますがブログ運営には必須と言っても過言ではないツールとなります!

 

GRCはGoogleの検索順位を知れるツールとなっています!

かもめ
かもめ
ちゃんとGoogleで検索順位がついていれば、ペルソナに沿った記事が書けているということですね!
音羽
音羽
ブログ記事を書いて3ヶ月は正しく評価されないことがあるので、3ヶ月は待ってみましょう!

 

プランは色々ありますが、一番安いベーシックで十分です。1年で4,500円という値段です!

1日あたりに直すと12.3円です!めちゃめちゃ安いですねw

 

GRCダウンロードはこちら

 

音羽
音羽
GRCについて詳しく知りたい人は「GRCはブログ初心者こそ効果的なので導入しよう!快適な運営に必須!」の記事へ!

ブログ記事の構成や書き方って難しいよね。だからめちゃめちゃわかりやすく解説したよ!のまとめ

  • ブログ記事を書くにはキーワード選定と見出しが大切!これを間違えると人に読まれないし、リライトも大変!
  • 本文の流れは「結論→理由→具体例→結論」が基本形!
  • リード文にめちゃめちゃ力を入れよう。リード文で完結・成約できるのが最強!

 

音羽
音羽

本文部分は記事を書き続けていれば慣れてしっかりしてきます!

しかしキーワード選定と見出しは毎回気合い入れないと誰にも読まれない記事になっちゃうため注意しましょう!

ブログで稼げないという人は「ブログで稼げない理由をめちゃめちゃ丁寧にまとめたよ!」の記事へ!

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です