Amazon

Amazonで不良品が・・・でも交換対応が超速だった!!

Amazon返品

どうもすずめです!

Amazonって便利ですよね。ネット社会の今となっては、なければならない存在です。

しかし、そんな頼りっぱなしのAmazonですが、この前不良品が届くという事態がありました。

 

本記事では

Amazonで買った商品が不良品だった場合の対応について記事にしています。

具体的には

  • 不備があった時のやるべきこと
  • Amazonからの対応の詳細
  • 返品の方法

が記事内容となっています。

本記事を読むと

Amazonで買った商品が不良品だった場合の対応がわかります!

実際不良品が届き、返品対応した私が画像つきでわかりやすく解説します!!

Amazonで離乳食用のグッズを買ったが不良品だった・・・

離乳食時期には必須のグッズをAmazonで買いました!

子どもが生まれるたびに買っています。

Amazonで買った「炊飯器でおかゆを作るグッズ」に不備が・・・

ブログ用のレビュー記事を書こうと思い、写メを取りながら開封。

私は写メを撮った時点では全く不備に気づきませんでした・・・

 

開封後の写真も忘れずに撮っています。

しかしアホなのでまだ不備に気づいていません。

説明書の両面も写メを撮り満足。

満足したのでひとまず休憩していました・・・

正しい内容物の紹介

写メに書いてありましたが

  • カップ(耐熱ガラス)
  • フタ
  • ネット
  • ツマミ
  • 計量スプーン

の5点が商品の内容物になっています。

しかし写メに写っていない内容物が1つありますよね。。。

スポンサーリンク

実際に使おうとして不良品と気づく、交換してほしい。。

付属品が足りない・・・

夜中に米を研ぐ。そしてグッズを使い、炊飯器でおかゆを作ろうとする。

そのため説明書を読む。

1番最初。

計量スプーンで量り取る。

 

ん?・・・そんなのあったっけ?

計量スプーン見当たらないんだけれど・・・

 

写メを見返す。

計量スプーンついてないじゃん\(^o^)/これ不良品じゃん\(^o^)/

実際使うタイミングでようやく不備に気づきました。。

夜中だがAmazonのカスタマーセンターにメールを送る

気づいたのが夜中です。

夜中に電話問い合わせなら躊躇します。きっとつながらないし、朝に電話かけよう。となったはずです。

しかし、メール問い合わせなら夜でも送ります。相手の迷惑にならないからですね。

きっと朝に担当者からメールで返信来るだろうなー

くらいにしか思っていませんでした。

そうしたら・・・返信が来ました。

Amazonの超速の神対応!即交換!

夜中でもすぐに返信メールが来た

ふと眠れなくてメールを見てみると・・・

Amazonから返信が・・・時刻は0:21

めっちゃ夜中だけれど返信来るのかよ\(^o^)/ってか人いるんだ。夜勤あるんだ。Amazon大変だ。。。と思ったのは内緒。

そして代わりの商品の到着予定日が当日でした。めちゃ早の対応でした。

すずめ
すずめ

嫁に朝起きてからこの事を言ったら

「商品の不備ならAmazonじゃなくておかゆを作るグッズに言ったほうが良かったんじゃない?」

と言われました。。。確かに言われてみるとそんな気もしましたが・・・

ビールすずめ
ビールすずめ
しかし結果的にこの迅速な対応。Amazon問い合わせで正解だった気はします。
すずめ
すずめ
たまたま不備があった商品ですが、商品自体はめっちゃいいですよ!!家族のお米を炊くのと同時に、赤ちゃん用のおかゆができるのですからね(*´ω`*)楽です。ついでに作れます!離乳食時期のおすすめグッズですね!

即日発送の対応

無事にメール返信があった日に届きました。

ちゃんと計量スプーン付きで来ました!

マジで対応素敵すぎます。さすが世界のAmazon!

交換商品を送り返す

こんな感じで送り返しました。

  • Amazonの箱をそのまま使う
  • 緩衝材もそのまま利用
  • 返品に必要な紙を入れる
すずめ
すずめ
返品に必要な紙については次の見出しで解説!

Amazonへの返品方法

プリンターがある場合

こちらのメールに返品方法が載っています。

 

プリンターがある場合はメールに載っているURLをクリックすると

返品受付IDのバーコードが載っています。これを印刷して、商品と同梱して送り返せばOKです。

プリンターがない場合

プリンターがない場合の返品方法はいくつかの方法があります。

その中で一番わかり易いのが、

先程上記にもありましたが、返品受付IDを利用する方法です。

返品受付IDをメモして、それを商品と同梱して送り返せばOKです。

返送の方法

着払いの返送でOKです。

メールに詳しくやり方が書いてありますが、着払いができるのが

  • 日本郵便(ゆうパックのみ)
  • ヤマト運輸
  • 佐川急便

の3つのみとなります。

 

お届け先には商品IDの上に印刷してあった返送先住所の住所をかけばOKです。

すずめ
すずめ
日本郵便なら集荷サービスを利用できます!
ビールすずめ
ビールすずめ
  • ローソンはゆうパック
  • セブンはヤマト運輸
  • ファミマはヤマト運輸

ですね。私はローソンで着払いで送り返しました。

 

 

すずめ
すずめ

不良品が会った時の問い合わせはメールが一番ですね。

URL付きでていねいに返品方法について書かれています。

 

Amazonで不良品が・・・でも交換対応が超速だった!!のまとめ

  • 商品に不備があり、Amazonに問い合わせしたら超速対応だった。問い合わせはメールがおすすめ
  • 返品には基本的に返品受付IDが必要。プリンターで印刷か手書きでメモして同梱して送り返そう
  • 着払いでOK。手軽にコンビニから送り返すのが楽。ローソン、セブン、ファミマなら着払いでOK

 

すずめ
すずめ

Amazonの対応がめちゃめちゃすばらしかったので、これからもAmazonを利用し続けようと思いました!

もっとAmazonの魅力をフルに知りたい人は「アマゾンプライム会員の説明&レビュー&入会方法について徹底解説」の記事へ

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です