節約

楽天カード所持者は楽天ペイを利用しよう!!【楽天ポイントが超お得】

楽天ペイアイキャッチ

どうもすずめです!

今回は楽天ペイのお話です。

すずめ
すずめ
楽天ペイってとってもオトクなのですよ!いろいろ調べたらこれは使うっきゃないって思って早速使っています。
  • 楽天ペイとは
  • 楽天ペイと楽天Edyとの違いは
  • 楽天ペイを作った理由
  • 楽天ペイを使用した感想
  • 楽天ペイのメリット
  • 楽天ペイのデメリット

上記の内容で記事にしました。

楽天ペイとはなにか

楽天が提供するバーコード決済のことです。

スマホに楽天ペイのアプリを入れてそれを対象のお店で見せてバーコードでピッってやれば支払い完了です。早いし簡便だし、楽です。

要するにスマホがクレジットカードの代わりになるアプリのことです。

楽天ペイ

 

 

スポンサーリンク

楽天ペイと楽天Edyとの違いは

同じ楽天が提供するもので似ているものとして楽天Edyがあります。

こちらはセブンのナナコや鉄道のパスモなどと同じ電子マネーとなります。

 

楽天Edyは電子マネーなので先にチャージをしてそこから使うという感じです。

楽天ペイはクレジットカードと紐付いているのでクレカで決済と同じです。要するに後払いです。

先払いか後払いかの違いが大きいです。

楽天ペイはクレジットカードの代わりにスマホを渡して処理してもらう感じです。プラスチックカードがスマホに置き換わっただけです。簡単です。

楽天ペイを作った理由

楽天ポイントをためて投資信託したい。と思い楽天カードを作りました。

しかし楽天ペイに楽天カードを紐づけたほうがポイントが多く貯まると知ったために楽天ペイのアプリもおとしました。

要するにポイントの二重取りができるから作った。

すずめ
すずめ
日常生活で使うアプリなのでポイントの2重取りは長い目で見るとすごく差が付きます。

楽天ペイを使用した感想

ポイントがガンガン貯まる。

楽天カードのときは100円で1ポイント(還元率1%)。しかし楽天ペイだと400円の物買ったら楽天ペイで2ポイント(還元率0.5%)、紐付いている楽天カードで4ポイント(還元率1%)の合計6ポイント(合わせて還元率1.5%)もらえる。得ですね。

 

しかも決済画面でポイントが直接目に見えてわかるので地味に嬉しい。

 

楽天ペイ実際画面

 

 

しかもポイントもつくのが早い。2-3日位でつく。

 

私は毎朝ローソンで昼食を買っているのですが、ローソンは楽天ペイに対応している店舗です。

年240日出勤で1食600円だとすると年間で楽天カードのみなら1440ポイント。楽天ペイならば2160ポイントもらえるので差がつく。

しかもローソンはPontaカードも使えるので

  • Pontaカード
  • 楽天ペイ
  • 紐づけた楽天カード

上記のポイント3重取りができる。

 

実質体感としてはクレジットカードで払っているとのかわらないのですよね。楽天ペイの支払いが楽天カードになっているからですね。だから抵抗はないです。カードの代わりにバーコードになったのかって感じです。

しかし最初に会計したときは店員が少し手間取っていましたがね。

インストールも使い方も簡単だったしね。

インストールは公式サイト

 

楽天ペイのメリット

ポイントの2重取りができる。

楽天ペイの還元率が0.5%。そして楽天カードの還元率が1%。

合計で1.5%ですね。ポイントの2重どりですね。

楽天カードの1%でも還元率は高いと言われています。そこに楽天ペイの0.5%も加わりめっちゃ高いですね。

セキュリティが高い

楽天ペイはスキミングや紛失のリスクが低い。

ぶっちゃけクレジットカードのほうがリスクあります。だってこの時代にもなってカードの表面には番号が堂々と記載されいますもの。

楽天ペイはスマホにロックを掛けておけば落としても悪用されない。万が一落としたら速やかにカスタマーデスクに連絡して楽天ペイアプリの利用停止申請を行えばOK。

あるいは楽天会員IDのパスワードを変更してもOK。不正利用を防ぐことができます。

ポイントで投資信託が買える

楽天証券では楽天ポイントで投資信託が買えます。

ポイントで投資信託を積み立てて資産を築きましょう。

投資信託ってなに?簡単にまとめてみた!【投資をする理由とはなにか?】投資信託が初心者におすすめの投資である理由やなぜ投資が必要なのかをまとめています。投資と関連してインフレが起こるとお金の価値が減る理由などについても簡単にわかりやすくまとめています!...

 

キャンペーンが多い

世の中にはそんなにバーコード決済が普及していないから普及に力を入れているんですかね?お得なキャンペーンが多いです。ぜひこの流れに乗りましょう。

注意としてはキャンペーンで入手できる楽天ポイントは通常ポイントではなくて期間限定ポイントが多いです。期間限定ポイントは使い道が限られているので注意です。

期間限定ポイントが使える。

楽天ポイントには通常ポイントと期間限定ポイントがあります。

この期間限定ポイントは使える期間が決まっています。過ぎると失効します。なおかつ期間限定ポイントでは投資信託が買えません。

普段なら使い道に困っちゃうのですが楽天ペイなら解決できます。

支払いに楽天ポイントを当てることができます。しかも楽天ポイントのうちいくらを支払いに回すかを設定できます。そして残りがクレカ払いになります。これは便利です。

しかもそのときに使う楽天ポイントは通常ポイントではなくて期間限定ポイントから使われていきます。これはとても大きいメリットです。

財布を持ち歩かなくていいので楽

財布不要です。先程のローソンの例ではスマホ1つでOKです。

スマホに入っているPontaのアプリのバーコード見せてPontaポイントを得て、その後楽天ペイで支払いです。これでOKです。財布不要です。身軽です。

楽天ペイでのポイントは通常ポイント

楽天ペイの計1.5%の還元のポイントは使い道が多い通常ポイントです。これはとても便利です。投資に回すことができるポイントです。

デメリット

使える店が少ない

ローソンは使えるけれどセブンは使えない。などまだまだ使えない店も多いです。しかしどんどん対応店舗は広がってきているので今後に期待ですね。

ですので完全に財布フリーでお出かけできる。という所まではまだ残念ながら進んでいないですね。

楽天カードがないと意味がない

楽天カードを所有していて楽天ペイと紐づけていれば1.5%の高還元が手に入ります。逆に言うと楽天カードがなければ楽天ペイはまったくおいしくありません。

楽天カードをまずは作りましょう。

 

楽天カード紹介
楽天カードは絶対利用すべき!ポイントで投資信託を買えるのが大きすぎる!【レビュー記事】楽天カードは超お得なクレジットカードです。ポイントで投資信託を買えるというのが最大のメリット。投資信託は積立てこそ強さを発揮するのでポイントでコツコツ積立はとても理にかなっているのです。...

そもそも楽天カード以外だとMasterCardとVISAしか楽天ペイを利用できません。楽天カードだとその2社以外でも大丈夫です。

期間限定ポイントに注意

キャンペーンでたくさん得られるポイントはほぼ期間限定ポイントです。期限切れに注意しましょう。

楽天ペイで積極的に期間限定ポイントを消費していきましょう。

期間限定ポイントを消費して楽天ペイで決済してもポイントは普通に付きます。

スマホにトラブルがあると決済できない

具体的に言うと充電切れですね。こうなると決済できません。当然ですよね。楽天ペイのアプリが起動できないですもんね。

あとは通信して決済するので圏外はだめです。あとはパケット通信料もかかる点も注意。

決済額の上限がある

ローソンの場合はコード決済最高4000円です。これを超えてしまうと決済できません。その時は素直に楽天カードで支払いましょう。

コンビニ以外では楽天の会員ランクによって決済できる金額が違うのでチェックが必要ですね。

楽天カード所持者は楽天ペイを利用しよう!!【楽天ポイントが超お得】のまとめ

  • 楽天カードで支払うより絶対お得です。だって還元率が多いんだもの。
  • ただデメリットと言うかその代償として使える店が少ない。
  • 楽天ペイが使える店なら楽天ペイで支払ったほうが絶対得。そして使えない店なら楽天カードで支払ってお得にポイント貯める。
すずめ
すずめ
楽天カードを持っている方であればインストールは必須のアプリですね。楽天ペイが利用できる店舗で楽天カードで支払う理由がありません。それは損です。機会損失を防ぐためにもぜひ楽天ペイを利用しましょう。

楽天カードがまだの方はぜひこの機会に作ってください!お得にポイントを貯めて投資で資産を築きましょう!

https://suzume618.com/rakuten-card