ブログ

ブログが続かないと嘆いている人へ!理由や対処法をまとめたよ!

ブログが続かないと嘆いている人へ!理由や対処法をまとめたよ!

どうも音羽です(*´∀`*)

 

今日は

ブログが続かない、、、やめたくなる。辛い

そんな人向けの記事です!

  • ブログが続かない理由
  • ブログを続けるための方法

を記載しています(*´∀`*)

ブログが続かない理由

ブログで稼げないから

一番大きな理由が稼げないから\(^o^)/

ぶっちゃけお金ってすごいモチベになるから!稼げればそりゃなんとか時間作って続けるって!

 

でもずっとタダ働き><全然収入がなければいつか心が折れてやめてしまう!

だからブログが続かない一番の理由って稼げないからなんですよね><

音羽
音羽

書く時間がないから

ブログを書く時間を確保するのも一苦労ありますよね。

 

大学生などなら時間があるかもしれませんが

家庭持ち

などは絶望的に時間がないですね

 

仕事と育児

で一日終わってしまいます><

すずめ
すずめ
ブログを書く時間を確保する方法はこちらの記事へ

 

成果がでるまで時間がかかるから

ブログって成果が出るまで時間がかかるのですよね。

 

よく100記事書いてからが本番。それまでは成果がでない。

とかですね。

 

マジでさ、1記事2時間としても200時間も注ぎ込むんだよ!

そこまでやってスタート地点!というかそこからでも収益なんてめちゃめちゃ難しい。

だったらバイトしたほうがマシだとねw

途中で力尽きて続かない人が多いのも納得です!

 

誰も読んでくれないから

ブログを始めたてのときは誰も読んでくれません。

マジで!

 

1人すら読んでくれないんだよ!

そんな中ずっと記事を書き続けられる?

 

心折れるでしょ。みんなに読んでもらうために記事を書いているのに誰も読んでくれないのだもの。

 

読んでくれるというのはすごくモチベになります。

 

だから誰も読んでくれないブログ開始初期は特に心が折れそうになりますね。

そして辞める人も多いんですよね><

 

周りでやっている人がいないから

ブログ書くって孤独なんですよね。

パソコンに向き合って書く。

友達と話しながら書いたりとかはできないですからね。

というより友達にブログやっている人なんてほぼほぼいないです。だから孤独です。

 

ブログの大変さなど共有できるリア友がいない。

だから孤独を感じてやめたくなるんですよね。

 

ネタがないから

ブログ最初の苦労を乗り越えて書き続けられている。

でも気づいたらずっと更新しなくなっちゃった。

とかですね。

 

毎日書こうと思ってもネタ切れ。ネタが無くなったから書けなくなったし、ネタが無いからブログもつまらなくなっちゃったりですね。

ブログをある程度かけるようになったらつまずくのがネタ探しの壁ですね><

ネタがなくて辞める人も多いです!

 

人と比べるから

人と比べちゃいけません。特にTwitterの人です。

開始3ヶ月で1万円稼いだ!

とかですね!

 

そういう人は稀です!Twitterでは目立つかもしれないですが、それはレアケースです!

成功している人の100倍くらい失敗している人がいます。

 

だからTwitterの人と比べちゃいけません。

どちらかと行ったらTwitterで同じくらいの人を見つけましょう!

 

目標が高いから

ブログでお金を稼いで生活する!

いわゆるブログ飯を目指している人ですね!

 

マジでやめましょう!今のブログはめちゃめちゃ厳しいです。

収益出てもグーグルのコアアップデートでいつ収入0になるかわかりません。

 

だから

本業+ブログでお小遣い

を目指しましょう!

かもめ
かもめ
目標が最初から高すぎるとギャップが大きすぎて挫折しちゃうのでね><

 

文章を書くのが辛いから

文章を書くのが辛いから

というのもありますね!

 

特に

家で気軽に始められる副業

としてブログ参入した人ですね

 

稼げていれば書き続けられるのかもしれませんが

  • 稼げない
  • 誰も見てくれない
  • 文章書くのがもともと好きではない

だったらどんどんブログが嫌いに、文章を書くのが嫌いになってきます。

そしてやめていく感じですね。

 

クオリティが低くて公開が恥ずかしいから

ある程度記事を書くようになったら悩むこと

 

それは

書いた記事をアップするのが恥ずかしい。クオリティが低いから

ということですね!

 

とりあえず記事を書いたけれど、自分の納得しない記事だったら公開を悩みます。

そして、結局どんどんドツボにはまり、最終的には記事をアップできない。ブログが嫌いになるパターンですね。

 

ブログ論に惑わされて脱落

  • 100記事書いてからがスタート
  • SEOが~
  • 最低2000文字は書かなきゃー

とかですね。

 

色々Twitterやネット上の情報に惑わされて、自分でハードル上げて自滅ですね。

何が正しいか、何を信じていいかわからず、もうブログはいいやーってなっちゃう感じですね!

 

すずめ
すずめ

ブログ論に振り回されないで自分の好きな記事を書きましょう!

自分のブログなので好き勝手書いちゃってOkですよ♪

 

簡単にやめられるから

ブログって副業。というか趣味という位置づけの人が多いです。

 

収入源としての本業がある。

だったらブログってやめてしまっても問題ないじゃん。

という話ですね!

ブログっていつでもやめられるから、辛いことがあったらすぐにやめちゃうのです。

 

完璧を求めているから

完璧な記事を求めるがあまり、ブログに立ち向かうのが憂鬱になるパターンの人もいます。

完璧主義者ですね。

 

そんなクオリティで毎回作っていたら、ブログが嫌いになってしまいます。

でも、低いクオリティを公に公開できなくて悶々としている人がいるんですよね><

 

スポンサーリンク

ブログが続かない理由の解決策!

6割で記事公開

これがめちゃめちゃ大切!

記事は6割で公開しましょう!

 

だってブログって

  • リライトができる
  • 誰も見ていない

そんな感じだよ!

 

いつでもリライトで書き足しとかできるんだよ!だったらとりあえず公開しちゃっていいじゃん!

公開しないと始まらないし、まぐれ当たりもないよ!

 

 

あとはね、

記事公開してもどうせ最初なんて誰も見ないんだからw

だから恥ずかしがっているのは損。

 

そもそも、人のブログを見るときに、恥ずかしい記事だなーって思ったことあります?

ないですよね

 

私はないです!

要するに

人の記事なんてそんな真剣に見ないのです!

だから恥ずかしがっているのは損です!とりあえず公開しましょう!

 

ネタを常に探す

ネタ帳を持ち歩きましょう!

いつでもネタを探しましょう!アンテナを立ててましょう!

 

そしてネタが思いついたらその都度メモしましょう!

ここでポイント!あとでメモしよう!は忘れちゃうのでなしです!

その場でメモしましょう(*´∀`*)

それがコツです!

すずめ
すずめ
ネタ探しにお悩みの人はこちらの記事へ

 

とりあえずパソコンに向かう

めちゃめちゃ大切です!

やる気が出なくてもとりあえずパソコンに向かう習慣をつけましょう!

 

パソコンに向かうと何故か

タイトルだけやるかー

とか

見出しくらいは作るかー

とか

 

少しでもいいからやる気が出ることが多々あります!

とりあえずやる気が出なくてもパソコンの前に向かうのはおすすめです(*´∀`*)

 

リライトで順位アップ

やっぱり記事って読まれないとブログのやる気がでないんですよね><

 

だから

6割で記事公開→定期的にリライトで順位アップ

しましょう!

検索順位がアップすれば流入があるのでやる気が出ます(*´∀`*)

 

すずめ
すずめ

検索順位を把握するためにはGRCというツールがおすすめです!

ブログの初期から入れてデータをしっかり取りましょう!詳しくはこちらの記事へ

 

収益化

やっぱりお金ってめちゃめちゃモチベになりますよね!

なんとか収益化ができればブログを継続するモチベが保てます!

 

SEOを学んで、あるいはTwitterなどのSNSを絡めて収益化を目指しましょう!

 

楽しんで記事を書く

最後はやっぱり楽しんでブログ記事を書く!

ことですね(*´∀`*)

 

なんだかんだ言っても嫌いだと続かないのでね><

ブログを好きになりましょう!♪

ブログが続かないと嘆いている人へ!理由や対処法をまとめたよ!のまとめ

ブログで結果を出すのには時間がかかる!だから気長に楽にやりましょう(*´∀`*)

最初から完璧を求めていたらブログが嫌いになっちゃうから、どうせみんな記事見てくれないんだし、6割で公開しよう!

そして定期的にリライトして検索順位を上げて、収益化していきましょう!

波に乗れればブログが楽しくなるよ(*´∀`*)

ブログを書こうとすると手が止まる。という人はこちらの記事へ!

音羽
音羽

ブログのモチベーション維持って大変ですよね?

私は毎日記事更新していますが、しんどい時もあります。

そんなブログのモチベーション維持の方法についてまとめました。詳しくはこちらの記事へ!

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です